Perfumed Punishment

香深のおしおき

香深の旅紀行 3月 

2月は東京、3月も東京に行ってまいりました。

目的は……
ラルクのライブ!!
突然の告知に驚きと喜びに溢れ、チケットを何とか二日間分とり、およそ2年振りの国立、2days参戦です。

ホテルチェックインに合わせて移動していたら、物販列が半端無くて初日は諦めました。二日目の朝に向かい無事購入。

初日の席が番号的に縦にステージ組んでるのかと思ってたいたらば、なんと、スタンド席全部を使ったフルビューイング。そして私の席は、ステージ裏側最前列。これってつまりyukihiro側最前列しゃないの、と。開演前から寒さとステージの近さにそわそわ。
開演してからも肉眼でメンバーの表情から動きまで観れることに泣くどころか終始真顔でした。ゆきひろさんの些細な動作まで見れるなんて…メンバー全員をそれなりに近くで見れました…感無量…はいどちょー近くまできたよ…
名前を呼んで声が届く距離は嬉しさを感じずにはいれませんでした。
ちなみにモニターは近すぎて全然見えませんでした。
寒くてずっといつトイレ行こうか迷っていたら公演が終わりました。

夜は一鬼のこさんがマスターをされているKUNKUNにお邪魔しました。スタッフさんに知ってる人方がいて、アウェイの地で知ってる人がいる安心感を得て嬉しかったです。ちゃんと終電で帰ったよ!

二日目は物販、お買い物、余裕を持って会場入り。少し遠くのスタンド席だったので、初日はよくわからなかった演出もしっかり見れました。LEDやポンチョがこうなっていたのかと。本当に綺麗。
観客参加型演出で、LEDは座席ごとに管理され曲に合わせて色が変わります。ポンチョは白か水色で着ることにより、映像を投影しやすくしていたようです。
詳しくはニュース記事とかで!

夜はお友達と食事をして、酔ったままスーパー銭湯に突入して温泉に浸かり、寒さと凝りを癒してぐっすりーぴん。

しかし8万人を収容とか通路が人だらけで進めない、逆走なんて絶対無理な状況。すごいことになってた。

何はともあれやはり私はラルクさんが大好きです。



行きも帰りも富士山はまともに見えませんでした…残念…
スポンサーサイト
[PR]

W200H60.gif

Comment

Add your comment